1. ホーム
  2. 洗顔の基礎知識
  3. ≫管理人一押し!?水洗顔の習慣とは

管理人一押し!?水洗顔の習慣とは

管理人の一言

こちらで紹介している方法は、ニキビに悩まされてた私がニキビを8割以上軽減させた手法になります。「水洗顔」+「ノンエー洗顔」というお肌の科学的にもかなり的を得た手法になっていますので、洗顔法に迷われている方は是非参考にしてみてください。

必要な物

・洗顔料(ノンエーが一番オススメです)
・水(笑)

水洗顔って何?

まず最初に、水洗顔について紹介をしていきます。

まぁ紹介とは言っても、水洗顔というのは
本当に「水だけで洗顔するもの」になります。

「え?洗顔料使わないの?」
と思われるかもしれませんが、
ハイ、使いません。

本当に水だけで洗顔を行うんです。

そもそも、この考えが生まれた時点の根本の考えとしてあるのが
「こんなに洗顔しちゃったら、逆によくないんじゃ無い?」って考えです。

昭和の時代以降、洗顔の科学というものは
とてつもなく進歩をしていきました。

そして、進歩の過程の中で、
必然的に「足し算のスキンケア」がされていったのです。

あれもやって、これもやって、それが終わったらこっちもやって!と
まあ必要なのはわかるんですが、あまりにもやりすぎでしょ!って話です。

足し算がある程度までいったので、
次に必要なのは「引き算」で適切な量まで洗顔を減らしていくわけです。

※)上の意見に懐疑的な方は、昔の風景などを想像してみてください。
江戸時代、明治時代、昭和初期の頃は洗顔フォームなんてありませんでした。
なのに、街中にはニキビの人だらけだったわけではないですよね?
(当時の残っている写真なんかを見てもわかります。)
つまり、「洗顔フォームが絶対に必要」というわけではないのです。

洗顔フォームの必要性とは

そもそも、なんで洗顔フォームって必要なのかわかりますか?

細かい理由はいくつかあるのですが、
一番メインの内容として言えるのが「余分な皮脂を落とす」という点です。
ここでポイントになってくるのが、上の「余分な」の部分です。

つまり、何が言いたいのかと言うと、
一般の人は、過剰に皮脂を落としすぎているという事を言いたいんです。

一日中皮脂を放っておいてギトギトの状態なら洗顔フォームを使うのもわかります。
ただ、夜綺麗に洗って、朝一番から洗顔フォームを使う必要はありますか?って話です。

当サイトでも色々な所で説明をしていますが、
そもそも肌には「バリア機能」と言って、お肌を外敵から守る機能があります。
あまりにも洗顔をしてしまうと、そのバリア機能を破壊してしまうんです。

特に、肌が弱くて肌にかゆみなんかを感じている状態というのは、
肌がダメージを受けて弱っているタイミングになります。

そんなタイミングで洗顔をしてしまいますと、
残り少ない皮脂やバリア機能など、必要なものを根こそぎ奪っていってしまいます。
そこで「余分な皮脂だけ落とす」を合言葉に水洗顔の習慣をしていきましょう。

水洗顔の習慣のやり方とは

では、具体的にどのような方法で水洗顔を行えばいいのでしょうか。

まず最初に、夜の洗顔の方法を解説してから
朝の水洗顔の方法を解説していきます。

夜の洗顔の方法とは

夜の洗顔ですが、通常通りの方法でしっかりと洗っていきましょう。

現時点でニキビに悩まされている人なら、
使うべき洗顔フォームは、ノンエーがおすすめです。
やはりニキビ専用の洗顔フォームというだけあります。

ノンエーだけでなく、他の石鹸でもそうなのですが、
顔を洗う際にはしっかりと泡立ててから利用をするようにしてください。

現在化粧をされている方はしっかりと化粧を落とすように、
そうでない方は肌の油をしっかりと落とすように洗顔をしていきます。

【注意点】
・洗顔の際にはぬるま湯などの、極力刺激の低い温度で行ってください
・ゴシゴシ洗うのは絶対にNG!泡だけで汚れを落としていきましょう
・泡立てのイメージはノンエーのサイトを参考に

朝洗顔の方法とは

さて、朝の洗顔ということで、水洗顔を行っていきます。

この時点の前提として考えられるのが
「夜以降、外敵な汚れなどはついていない」というものです。

寝ている段階で若干の皮脂などは分泌されているかもしれませんが、
それも全て自分の体から内的な汚れになります。
つまり、それほど問題はないというわけです。

では、やり方の解説です。

  • ぬるま湯((35~38度程度)を用意する
  • そのお湯でお肌に押し付けるように、ゆっくりと洗う
  • 肌を擦ったりせず、じっくりとお湯を押し付けては離していく

なんとなくイメージがつかめますかね?

お湯をじーっくりとつけて、それで離していくわけです。

この方法をやると、今までの洗顔に慣れている人からすると
若干油のぬめっと感を感じるかもしれません。

ただ、それがお肌のバリア機能として大切なのです。

最後に

水洗顔の内容いかがでしたか?

ニキビには様々な要因が上げられるため、
水洗顔にしたからといって治らない人もいます。
(ホルモンバランスが影響している人も、治る可能性は低いです。)

ただ、バリア機能などを過剰に取り過ぎてしまっていた人には
効果がバツグンの方法になっています。

私も、この方法を試してみると、
「今まで過剰に洗顔をやりすぎていたんだなぁ・・・」と、
しみじみと実感してしまいました。

試してみる価値ありの方法なので、是非実践してみてください^^

おすすめ記事

    • ニキビケア商品をご紹介
      ニキビ用のオススメケア商品を紹介しています。 様々な種類の商品を紹介していますので、フィットする商品が必ず見つかるはずです^^

    • 洗顔方法の解説
      間違った方法で行いがちな洗顔方法についてお伝えしています。
      自己流でやっている方は、是非正しい方法を理解しましょう。

    • 生活習慣を整えよう
      生活習慣・食生活などの整え方をお伝えしていきます。 ニキビの原因は生活から来ている事が多いです。是非生活から整えていきましょう。